さいたまにあTOP >> 食べる

職人さんの思いを感じた酒造見学~武甲酒造に行ってきました~

1394views

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県秩父市の武甲酒造の見学に行ってきました。



今年の5月、芝桜の丘へ芝桜を見に行った後、酒好き夫婦の私たちは、地元の酒造があるということで、立ち寄ることに。

実際に訪れてみると、ちょうど2組のお客さんが売り場で酒造の内部見学をお願いしているところでした。
運が良ければ中も見せてもらえるかなあ?と期待をしていた私たちに、「よろしければ、こちらの方々と一緒に中を見学しますか?」と嬉しいお誘い。喜んでご一緒させていただきました。

中へ入れていただくと、初めての光景に大興奮!

それぞれの部屋でどんな作業を行っているかなど、
日本酒を作る過程や、こだわりを詳しく説明していただきました。

大きな井戸や、窯、仕込蔵や濾過をする場所などを順番に案内していただき、
知らないことばかりでとても興味深かったです。

特に印象に残ったのは、たくさん並んだお酒を醗酵しているタンクの様子でした。
芳醇な香りが立ち込め、心地よかったです。



見学の途中では、使っている美味しいお水も飲ませていただきました。

見学が終わると、お酒の試飲もさせていただきました。
たくさんの日本酒を目の前にずらりと並べ、

「ぜひ、1つずつ順番に飲んでみてください。」

と、私たちに自由に飲ませてくださいました。
試飲とは思えないサービスぶりに驚き、大満足。

お酒を造っている方々の日本酒について語る姿に、職人さんの思い入れを感じました。

その他の記事

この記事へのコメント

マップ

本記事は2014年09月03日時点での情報ですので、場合によっては適用されないこともあります。あらかじめご了承ください。

著者情報