さいたまにあTOP >> 遊ぶ

小学生がいるファミリーにオススメ! 国営武蔵丘陵森林公園は楽しいよ!

728views

このエントリーをはてなブックマークに追加

土日を持て余す1月。
幼児と小学生が楽しめるところってどこがあるかなあ。なんて、主人と相談していました。
そういえば、秋に紅葉見ナイトに行った、森林公園って昼間に行ったことないね。
よし、天気がいいから森林公園に行ってみよう!1月だけど寒すぎず、思い切り遊ぶにはいい気候かも。

森林公園の西口からすぐの場所に、「わんぱく広場」があります。
広場内の「冒険コース」は、簡単なものから難しいものまで、いろいろあるアスレチックコースです。
小学2年生の長女はひょいひょいとこなしていきます。年少の次女は、ちょっと付いて行けなくて飛ばしたりしていました。

時々、大人も難しいバランスが必要な遊具もありますが、1時間くらいでまわれました。
冬だからか、混雑はしていないけど、程よく人がいる感じです。



ピラミッドロープ


くさりのぼり


ローラーすべりだい

最後は、ローラーすべりだいでゴール!!ターザン滑車とローラーすべりだいが、二人とも楽しかったみたい。
もう一回やる!と言われましたが、大人は少々疲れたので、「次に行ってみよう!」…とその前に腹ごしらえ。
近くに売店があるので、軽食を食べました。

そして、わんぱく広場内の「むさしキッズドーム」へ。
ここは小さい子でも遊べる遊具がたくさん。カラフルでちょっとした仕掛けがあったりして楽しい!
ドームの中は、ボールプールやトンネルなどありました。お昼すぎで人が増えて来たのか、トンネルやすべりだいはやや待つこともありました。



放っておいたら、ずっと遊んでいるんじゃないかな。。大人のほうが疲れて、帰ることになりました。
今回は西口周辺でしたが、秋の「紅葉見ナイト」は中央口周辺のカエデ園がライトアップされてとてもキレイ!
全部まわり切れていませんが、まだまだ見どころはたくさんありそうですね。
季節ごとにイベントもあるようなので、いつでも楽しめますよ!

その他の記事

この記事へのコメント

マップ

本記事は2015年03月06日時点での情報ですので、場合によっては適用されないこともあります。あらかじめご了承ください。