さいたまにあTOP >> 遊ぶ

お花見や紅葉シーズンに大人気の公園です!夏は水遊びもできます!

1108views

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県西部で大きな公園といえば彩の森公園ではないでしょうか。

私が訪れるようになったきっかけは子供がのびのびと自然と戯れて遊ぶのにうってつけの場所だったからです。
春には桜が満開になり、家族連れからカップルまでお花見を楽しんでいます。公園中央の芝生広場でシートを広げてお弁当を食べ、ボールや大縄飛び、バドミントンなど子供たちがレジャーを満喫しています。

夏には小さな小川で水遊びを楽しむことができます。園内には大きな池が二つあり、決まった時間に噴水がわきあがります。



池には鴨や鯉、カメもいてとてもかわいいです。
池への餌やりは厳禁です。もし餌やりを発見されると園内放送で注意されますよ。



その前に、園内には鳩もいるので餌やりに気づかれると鳩の群れに囲まれてしまいます。

この公園内には残念ながら遊具がありません。子供たちは自転車や三輪車、子供用の足こぎ車などを持ち込み遊んでいます。

園内には自転車が通れるほどの細道があるので大丈夫です。そこはマラソンコースとしても利用されています。

付近にはコンビニやファミレスもありますが徒歩で行くと往復20分~30分はかかります。
食料は事前に購入して行くといいでしょう。飲料の販売機は各場所に設置されています。

トイレは園内中央に1ヶ所とマラソンコースのほうに1ヶ所あります。駐車場はかなり広いですがお花見シーズンの土日はすぐ満車になるので午前中に行くことをおすすめします。

彩の森公園は紅葉シーズンに訪れるのもおすすめです。どんぐりやいろんな木の実が落ちているので子供たちが拾って遊んだり、落ち葉の海で楽しくはしゃいでいます。
開園時間は時間は4月~11月が6:00~19:00、12月~3月は6:00~17:30となっています。目の前に児童館があるので、子供がいる家族なら、午前中は児童館で遊んで午後は彩の森公園で遊ぶコースもおすすめです。1日中楽しめますね。

その他の記事

この記事へのコメント

マップ

本記事は2015年03月20日時点での情報ですので、場合によっては適用されないこともあります。あらかじめご了承ください。

著者情報