さいたまにあTOP >> 遊ぶ

ワンデーパスが良心的な料金で、1日中遊べました

1154views

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休み中だった、うちの幼稚園児と小学生を遊びに連れていける近隣の施設をネットで探していたら、西武遊園地がヒットしました。
この時はあまり予算がなく、近場で日帰り出来るところで検索していました。

夏季の西武遊園地は、普段の遊園地施設だけでなく、プールも営業していました。しかも8月の土日とお盆期間は夜間に花火もあがるとのことで、一緒にネットサイトを見ていた子どもたちもこれはすごく楽しそう、行きたい!、と反応したので行ってみました。

プール入園料とと遊園地内アトラクションフリーチケットを購入しました。
このシーズンでは、他のプール付き遊園地に比べると、1割?2割近くお安かった記憶があります。

広いプールサイドは日陰が少ないのが難点でしたが、多くの人が簡易テントを持ってきていました。プールサイドの混み合った感じが苦手な人には寝そべるベンチがある有料席もありました。

プールの種類は、波のプール、流れるプール、ウォータースライダー、円形子供プール、ハローキティのウォーターパークがあり、どの年齢層でも楽しめます。小さい2?3歳くらいの子供には、円形子供プールやハローキティのウォーターパークがオススメです。小学生以上になれば、ウォータースライダーもとても楽しいです。

プールサイドにはいくつもの屋台があり、食べ物はたくさん販売していました。お祭りのような感じで、ガッツリ系も軽食もどちらもいけます。店舗付きトラックも何台か乗り込んでいました。

更衣室は混み合っています。ロッカーは屋外にも屋内更衣室にもありますが、屋外の更衣室のほうがたくさん入ります。
子供はプールサイドで着替えさせた方が楽かもしれません。ゴムの入った巻きスカートタオルは必需品だと思います。大人も子供も着替えが楽になります。

プールは5時に終了します。その後は着替えて遊園地へ。
日中はすごく暑くてアトラクションに乗るのがつらいんですが、夜間は山間部のため涼しくなるので、快適に乗れました。
特に観覧車は室内が暑すぎるので、夜間がおすすめです。夜景がキレイです。

夜、8時を過ぎると、いよいよ花火タイムです。




15分ほど、遊園地上空を華やかな花火が打ち上がります。
花火の間は乗り物が空くので、乗りたい方にはいいかもしれません。

暑い日中はプールで涼み、涼しい夜間は遊園地と花火と、一日中たっぷり楽しめたので、行ってよかったです。


その他の記事

この記事へのコメント

マップ

本記事は2015年04月08日時点での情報ですので、場合によっては適用されないこともあります。あらかじめご了承ください。

著者情報