さいたまにあTOP >> 遊ぶ

新緑の風を感じながらサイクリング! 国営武蔵丘陵森林公園!

656views

このエントリーをはてなブックマークに追加

当時、ボルタリングなるものが流行っていると聞きました。ちょうど桜が咲いている4月頃でした。森林公園内の木々の間を縫ってサイクリングすれば、新緑の風も心地よく気持ちいいかと思い行くことにしました。

森林公園駅のレンタルサイクル料が割引になるので、東武東上線のサイクリングクーポンを使いました。最寄駅で買うことができたので気軽に行くことができました。

東上線にあるパンフレットで言うところの、国営武蔵丘陵森林公園サイクリングコースを行くことにしました。レンタルした自転車そのものはママチャリでしたが、サイクリングするには充分です。



森林公園の南口から入り、公園内を一周できるコースを選びました。園内には春らしく色とりどりの花が迎えてくれました。陽当たりもよく、花が映えるようです。

想像していた通り、新緑の中を走るのは気持ちよかったです。準備が必要ですが、今度はジョギングしてもいいかと思いました。お子さんたちもたくさんいて、元気にサイクリングできる安全なコースです。



桜のほかにはチューリップがきれいでした。葉や茎も力強くて、植物の生命力を感じられます。思わず写真を撮りたくなるようで、カメラを手に花とにらめっこしている方が多かったです。



園内は色々な施設があり、とても1日では回り切れません。ただのんびり散策するだけでも楽しいです。事実、何度も自転車を降りて植物園などを見に行きました。

ただ、お弁当は持参した方がいいかもしれません。シーズンもあったのでしょうが、展望台のレストランは混んでいます。もう1周サイクリングしたいところですが、のんびりしすぎたのか時間がなくなってしまいました。季節を代えて、今度は秋に行ったらまた違った表情を観ることができる公園だと思います。

その他の記事

この記事へのコメント

マップ

本記事は2015年05月21日時点での情報ですので、場合によっては適用されないこともあります。あらかじめご了承ください。