さいたまにあTOP >> 観る

「埼玉のお寺」と聞かれれば平林寺と答えます

765views

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉のお寺として私にとって一番見近であり、付近の知名度でもダントツなのは新座市にある「平林寺」だと思います。



臨済宗妙心寺派の寺院として修行同情でもある同寺は、天然記念物にも指定されている武蔵野の面影をのこす雑木林に囲まれた静かな寺院として、周辺のみならず関東からの観光客も訊ねてくるメジャー観光地です。

周囲に野火止用水の流れに囲まれた、門を入れば付近が住宅地であるのが嘘のような静寂は、まるで京都のお寺を観光している気分になるでしょう。

朝や夕方ともなれば修行僧の叩く鐘の音が情緒満点です。

観光シーズンを問わず気軽に行けるスポットですが、特におすすめは紅葉の季節です。

「都心から近い紅葉の名所」として知られていて、その美しさを遠くに出かけなくても味わえるため、付近の臨時の駐車場が儲けられるほどの賑わいをみせます。

植物にくわしくないのでなんの木があるのかは、勉強不足でわかりませんがもみじのキレイさは付近よりダントツで美しいです。



初めて見た時はその美しさにシャッターを切りっぱなしになりました。

なので、一番のおすすめは紅葉シーズンになるとおもいます。

しかし、武蔵野の面影を残す雑木林も味わい深いので、新緑の季節のそれはそれでうつくしく捨てがたい魅力があります。

また庭園も味わい深いので「お寺」「静寂」を味わいたいのであれば季節は問わないかもしれません。



自然ばかりクローズアップされがちですが、その境内も門が埼玉県指定有形文化財に指定してあるのを始め、重厚な仏殿など見所はすべてといっても過言ではないでしょう。

文化財の種類も多く、先に書いた門を始め墓地に行けば松平氏を中心としたお墓の数々は史跡,名勝に指定され見栄えのあるたたずまいに心を引かれることと思います。



場所は、先に書いたとおり埼玉県新座市野火止。

アプローチも道路なら看板が出ているし近くにくると「らしい」外壁の並木の風景が見えますのですぐわかりますが、国道から入ったところにあり、似たような道が多いのでわかりずらくはありませんが、初めてだと戸惑うかもしれません。

電車,バスは西武池袋線ひばりが丘駅から志木駅南口行きのバスが便利かもしれません。

もちろん逆の東武東上線志木駅から逆をたどってもおなじです。

ちなみにJR武蔵野線新座駅はかなり離れたところにあり、歩くと30分以上かかるそうなので私鉄とバスの方がいいと思います。

子どもの頃清瀬市に住んでいたこともあり、遠足などでよく訪ねた身近な存在ですが、大人になって訪ねねてみてその素晴らしさがわかったような気がします。

「東京のそばにこれほど自然豊かで静かな所があったのか」ときっと魅力に引き込まれて何度も訊ねてみたくなることでしょう。

その他の記事

この記事へのコメント

マップ

本記事は2014年04月17日時点での情報ですので、場合によっては適用されないこともあります。あらかじめご了承ください。

著者情報