さいたまにあTOP >> 観る

大宮近くの隠れ花見スポットといったらココ。音まで風流な「鴨川みずべの里」

808views

このエントリーをはてなブックマークに追加

大宮公園や熊谷桜堤など埼玉県の桜の名所も数知れませんが、どうせなら人の少ない 所でのんびりみたくありませんか?
私が前に住んでいた大宮の近くにちょっとお勧めの場所があるのでご紹介します。

そこは鴨川みずべの里(〒331-0059 埼玉県さいたま市西区大字水判土)という公園で、大宮の西側に位置し、国道17号線の近くに流れる鴨川のほとりに位置しています。
(大宮駅からだと徒歩15分とかからない場所にあります)

公園なのでいつでも開放されているのですが、イベントでも開催されてない限り、そんなに混んでいる事はありません。(少なくとも近くに住んでいましたがいつも空いている様子でした)
というか、そもそもこの公園は住宅街の真っ只中にあるので、近隣の住民以外知らないんじゃないでしょうか。それくらいマイナーな場所だとおもいます。

しかしこの公園には実は、見事な八重桜が植えてありそれがとても美しい。
どんちゃん騒ぎをしたいなら、あまり向いていない場所なのですが、レジャーシートとお弁当を持ってふらりを行くには充分すぎるくらいの環境です。



特になにもなく広々としており、一人で読書をするにももってこいなので、桜のシーズンでなくても、わたしはよく活用していた公園でした。
(ちなみにすぐ近くにファミリーマートもあるので、手ぶらでいっても、飲み物とおにぎりくらいは調達できます。)

肝心の花見のお勧め方法は、桜が4本生えているちょうど中央に陣取れれば最高です。



ころんと寝っ転がってみると眼前いっぱいに桜が広がって本当に見事です。
ちょっと言葉を失うくらい、綺麗です。
さらさらと流れる桜の花びらと、近くに流れる鴨川の音、小鳥のさえずりまで聞こえてきますから、雰囲気も満点です。

たしかに大宮公園や熊谷桜堤の桜はとてもきれいですし、花見をするには素晴らしいスポットだと思います。
私もたまには足を伸ばしたりします。夜桜とかもとてもきれいですしね。
(鴨川みずべの里はライトアップなどはしていないので、夜桜には向かないです。)
なので大勢で思い出を作るなら、間違いなくあちらがいいでしょう。
でもほんの一息、一人や二人、もしくは家族だけで桜を占有して、のんびりと贅沢な時間を過ごすならこういう隠れスポットも捨てたものではないと思います。



私もかなり近くに住んでいましたが、この公園の目の前に住んでいる人は、窓辺から毎日桜を拝めるわけですから、いつもうらやましいなと思っていました。

その他の記事

この記事へのコメント

マップ

本記事は2014年04月28日時点での情報ですので、場合によっては適用されないこともあります。あらかじめご了承ください。

著者情報